スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
素朴な疑問。
土曜日が運動会だったので、今日小学校は振り替え休日。
。。。ってことは、学童に勤めるあたしは朝から出勤でした。
行事の振り替え休日があっても、保護者の方々はお仕事なので、
8:30から子どもたちを預かります。

まだ疲れが抜けきらないのか、顔色の悪い子も何人かいましたが、
基本的には、みんな元気!!
そのパワーは一体どこから溢れてくるんですかぁ??(´Д`)ハァ・・・

そうは言っても、お休みをしている子も多かったので
いつもの半分くらいの人数。
いつもよりアットホームな雰囲気の1日でした。
   (いつもはすごいからねー。。。

時間もたっぷりあったので、いつもゆっくり話せない
3年生の女の子たちとたくさんお話をしました。
彼女たちはもう大人に近いので、会話も独特・・・。

お昼ごはんを食べてる時に、お茶を飲んでなかったので、
 「あれ?お茶はないの?」と聞くと、
 「あるけど、いいの。飲まなくて。」とのお返事。
消化に悪いなぁ。。。と思ったあたしは、
 「。。。水分摂らないと、お肌に悪いよ。」とひとこと。

とたんに彼女たちは走ってお茶を取りにいきました(笑)。

もう、心はちゃんとした「女性」なんでしょうねぇ
そのあと、「(美容に関しての)水分摂取の必要性」について、
延々と質疑応答に、つき合わされました

そんな彼女たちから、こんなプレゼント。
20060529180330.jpg

お手紙なんでしょうけど、ここにひとこと。

20060529180342.jpg

「先生、なんでおこったり、やさしかったりするの?」

彼女たちに話したあたしの答え。
「だって、やさしくばっかりしてたら、みんなお調子に乗るでしょう?」

「・・・うん。たしかに。」 だって!!

「先生ってオニよりこわいー!!」なんて言いますけど(3年男子 談)、
       先生だってできれば怒りたくないしー 

。。。いつも、やさしい先生でいさせてね


今日はぐったりのあたしです。。。押していただけると、励みになります(*'-'*)→FC2 Blog Ranking





スポンサーサイト
|gakudou | comment(11) | trackback(0)
comment
はじめまして♪
ランキングから遊びにきました。
学童の話がとってもおもしろくて、おもわずリンク張っちゃいました。。よかったでしょうか?

応援ぽちっと

つくりたてのblogなのでまだまだですけど。
よかったら、リンクお願いします。
2006/05/2923:49 | URL | edit | posted by ばはまま
お疲れさん
朝からお仕事ご苦労様e-247
私も言われたことあるよ。

私は、「怒られる事するからよ~」って答えたよ。
「先生だっていやな気分になるから怒りたくないけど、
良い事と悪いことが解らないまま大人になったらみんなが困るでしょ?だからしょうがなく怒ってるに。。。」
って。

半分逆ギレ。「怒りたくないのに怒られるようなことしまいでよ!!」って(笑)

子供って素直に反応してくれるよね。
納得できる話をきちんと素直に受け止めてくれるうちは
この子達は大丈夫だなって思うよ。

時々「○○してもいい?」って明らかにダメって言われるような事を聞く子がいるけど、
「自分で良いかどうか考えて良いと思ったらしたらいいと思う」って答える私。

ちょっと意地悪だと思うけど、子供に考えて欲しい。
「こうしたら良いんじゃない?」って他の案を一緒に考えたり。
できるだけ自分で考える事ができるようにしてあげたいな。
おっと長々とつづっちまったよv-356

ホント、いつも優しい先生で居たいよねe-68
私も鬼より怖いかもe-236

2006/05/3001:05 | URL | edit | posted by アコチャン
i-60ばはままさま。
はじめまして!ようこそです♪
そして、ぽちっと。。ありがとうございますi-179

学童の話、あたし的には毎日大爆笑なネタばかりなのですが、
読まれる方によってはつまんないだろうなぁ。。。と、
思いつつ、昨日はUPしていたので、
ばはままさんが楽しんでくださったのなら、
書いてよかったデス(笑)。

リンク、ありがとうございます!
では、こちらもリンクさせていただきます。
あたしも遊びに行かせてくださいねー♪


i-60アコチャンさま。
昨日の疲れが抜けず、今朝もぐったりなあたしです(´Д`)ハァ・・・

子どもたちって、ホントにおもしろいし、時々物事の解釈が
独特だからびっくりしちゃうよね(笑)。
ウチの学童では最近「ayami先生のお説教コーナー」というのが
ありまして、あまりに騒いだり、言うこと聞かなかったりすると、
その子の側までしかめっ面で歩いて行って
「。。。先生のお説教コーナー、してあげようかぁ~i-231?」
と、言うと  (半ば脅しですがi-229
「・・・いい!いいです!!」と
子どもが拒否する、っていう(笑)。
1年生の男の子なんてビビリすぎて、ちょっと注意しただけで
目がウルウルしちゃってる・・・どんだけ怖いのよi-239

ほんと、できる限り怒ったりしたくないのに、オニ扱いって
失礼な話だよ。。。┐(´-`)┌
でも、子どもたちの将来を守るためなら、オニに徹しますよ。
全部、子どもたちのためだもんね♪
さあ、今日もがんばろー!!
2006/05/3008:49 | URL | edit | posted by ayami
このくらいの子供って「なんで~?なんで~?」って質問攻め。
最初は真面目に答えてて最後は「何でもいいの!」って (*≧m≦*)ププッ
でも、好奇心があるって大切なこと。
うんうん、いくつになっても好奇心を無くさないようにしないと。
2006/05/3009:55 | URL | edit | posted by 道具屋
私も自分の子供にayamiさんが言ってるのと
同じ言葉をよく言っている気がしますw
怒るのって疲れますよねぇ。パワー使うし。
優しく朗らかにいたいものです♪

昨日、こちらでも小学校が土曜参観の振り替えで
お休みだったようで、公園に行ったらたくさんいました。学童の子達も来ていて、うちの妹と遊んで
もらいましたぁo(*≧∇≦)ノ
「この服可愛いね~どこで買ったの?」なんて
小学校3年生くらいの女の子・・・
大人なみの会話でびっくりですw
ちなみにちまちま適当に縫った手作りの
服だったので「それ、作ったんだよぉ。」と言うと
来ました!!質問攻め!!
学童の先生とは大変だ・・・とayamiさんのことを
思い出しつつ、会話を楽しんできました♪
2006/05/3012:52 | URL | edit | posted by enkeli
i-38道具屋さま。
ほんとです。毎日毎日、質問攻めですよー。
一生懸命答えてる時に限って、「へー。そう。」なんて
あっけなく、終了になったり。。。i-232
なんて気ままな生き物(笑)!!
でも、気ままなのは言い換えれば素直さの表れ。
道具屋さんの言うとおり、好奇心の表れ。
見習うべきところは、たくさんあるのかも♪


i-38enkeliさま。
彼女たちは大人ですよー!気は抜けません。
子供だましなことは通用しないので、適当な返事を返すと
信じられないくらい、白い目で見られます。。i-183
みんな近所の子ばかりなので、ウチのだんなさんのことも
知ってる子がたくさんで、昨日も
「junくんも運動会来とったよねー。先生の隣におったけえ、すぐわかったし!」
なんていわれました。あは。

でも、みんなかわいい子ばかりですよ♪
出会えたことには、必ず意味がある。
だからこそ、あたしは全力で子どもたちと向かい合う。
だから、オニみたいに怒っちゃうんですけどねー(笑)。
幼稚園に勤めてた時からだけど、
いちいち熱すぎるのがあたしの長所であり、短所であり、
子どもといっしょに泣いたり笑ったりのドタバタ人生は
まだまだ続きそうデスi-277

2006/05/3014:27 | URL | edit | posted by ayami
手紙
私、子供から貰った手紙まだまだ残してある・・・
実家に置いてきちゃったけど
捨てられないのよね・・・☆
見るたびに思うなぁ、どうしてるかなって。
もらった年賀状は何枚か持ってきた!
ちょっと見てみようかな、久しぶりに。
2006/05/3016:36 | URL | edit | posted by erink
ほんと
ホント子供って面白い。
「先生っておしゃれだね。カワイイ服とかきてるし。」
とかって褒められ?たりしたら笑っちゃう。
嬉しいけど(笑)
て言ってもバリバリのオシャレなんてできないし。
ちょっとカワイイ髪留めしたりするだけなんだけど、
きっと、ちょっとがいいんだよね。

でも怖い先生なんだけどね(笑)
2006/05/3021:11 | URL | edit | posted by アコチャン
erinkさま。
手紙、いっぱいありますよねー♪
読むと一瞬で”その時”に戻っちゃうってこと、ありませんか?
懐かしさで胸がいっぱいになりますよね。。。

あたしは今も時々こんな風に手紙をもらいます。
去年はあたしとウチのだんなさんを題材にした、
子どもたちお手製の紙芝居をもらいました(笑)。
かなり、おおウケの内容でしたケド(*≧∇≦)ノ

どんな内容であっても、とてもうれしいものです♪
2006/05/3021:15 | URL | edit | posted by ayami
アコチャンさま。
そうそう。褒めてもくれるけど、否定も激しい!
昨日は3年生の男の子に、
   「先生、今日、頭(髪型)ボッサじゃん。」
と、サラっと言われてしまいました。。。
久々に結ばずに行っただけじゃんヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!

子どもの素直さって、ある意味残酷!!
純粋な証拠なんでしょうけど。。。ぷー。
    (ちょっと傷ついたりもする・・・(笑))
2006/05/3021:21 | URL | edit | posted by ayami
いい先生にめぐり合えて、子供達も幸せですね♪
一緒に泣いたり、笑ったりできる人が身近に
居てくれるということは支えになると思いますよ。
それに、ちゃんと目上としてしかるということも
忘れないayamiさんのような先生にうちの子も
預けたいくらいw
2006/05/3113:32 | URL | edit | posted by enkeli
comment posting














trackback URL
http://hhl.blog24.fc2.com/tb.php/44-1492346b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。